ズンバダイエット

アメリカを中心とし、ラテン諸国でも、最近日本にも入ってきているエクササイズがあります。それが、ズンバです。

ズンバとは、ラテンダンスをベースにしたエクササイズで、ラテンミュージックや、今のトレンドのポップミュージックなどに合わせて、ラテンダンスを踊ったり、ストレッチをそこに取り入れたダンスエクササイズです。

実は、このズンバ、なんと、1時間のダンスで、1000kcal消費する事もできるんです。

それでいて、全く苦にならず、楽しいとすら思えるエクササイズで、簡単に続けることのできるダイエット方法の1つです。

ちなみに、消費カロリーは、もちろん、エクササイズしたダンスの動き方や、ダンスの種類によって異なりますから、常に1000kcal減るということではないので、注意してください。

でも、激しくダンスを踊れば踊るほど、消費カロリーはアップします。

ラテンダンスと言えば、腰をくねくねとさせたり、ターンがあったり、そして、タンゴやサルサのように、つま先で踊るものがあり、それが、足の筋肉つけるのに効果的ですし、そして、腰のくびれをつけるための運動にもなるのです。

さらに、そこにストレッチを取り入れますから、均等に筋肉が使われ、きれいなボディに仕上がります。

数ヶ月やっていると、いつの間にかお腹の肉がすっきりとしてきますよ。

ただし、週5日、毎日1時間は連続して踊るようにしましょう。動画でもたくさんズンバのものはありますから、家でもできます。