しわ・たるみを作っているのは自分だった!?

女性が恐れていることは様々ありますが、最も恐れていることの一つとして挙げることができるのが、しわとたるみでしょう。しわやたるみは20代から少しづつ増えていきます。筋肉の衰えにより、自然と増えていく部分もありますが、私たちの日常生活の中で、スキンケアする時の行動で、私たちはさらにしわ、たるみを増やしてしまっているのです。

まずは、日常生活からしわ、たるみの原因となっている行動を見ていきましょう。あなたは話を聞く時に、?杖をついていませんか??杖をつきながら話を聞く人は非常に多いです。まさに、この?杖がしわやたるみの原因になってしまうのです。手で肌を上に無理に押し上げたり、くしゃっと掴み押さえつけてしまう?杖は、しわやたるみを作りやすくしてしまうのです。次に見直してほしいことは、スキンケアをしている時の行動です。スキンケアの基本である洗顔ですが、洗顔時にも落とし穴があります。それは、汚れを落とそうとするあまり、ごしごししながら洗う女性が多い点です。
セラミドファイン 効果 口コミ

肌への摩擦はしわやたるみの原因になってしまいます。洗顔をする時は、泡をクッションにして優しく洗うようにしましょう。そして、洗顔後の化粧水や保湿クリームを塗る時も注意してください。化粧品や保湿クリームを塗る時も、ごしごし肌を上下に動かすように塗ってはいけません。なるべく上方向に優しく塗っていくようにします。下方向に塗ると肌がたるみやすくなってしまうためです。

しわやたるみができるのは全て自然の流れ、止めることはできないと思っていたあなた、そんなことはありません。日常生活の行動や、スキンケアをする時の行動を見直すことにより自らしわやたるみを作ることを防ぐことが出来ます。ぜひこれらの行動を気をつけるように心がけてみてください。